2021.02.5

今頃ですが…

非常事態宣言の中、2021もあっという間に2月を迎えました。今月もどうぞ宜しくお願い致します。

洋食Matsushitaは現在、ランチ通常営業、ディナーは基本的にお休みをいただきテイクアウトに専念するという営業形態を取らせていただいております。こんな状況であっても毎日仕事させていただける事には感謝しかございません。お陰様でランチは忙しくさせていただき、テイクアウトも前回の宣言時ほどではありませんが毎日ご注文をいただいております。

そんな中でもう忘れてしまいそうなコロナ以前の生活。もう元には戻らないんだろうけど、僕自身は仕事に関してはなるべくコロナ以前と同じ気持ちでいられるよう心がけています。

現状、皆さんもご存知の通り飲食店は非常に優遇されている状況です。もちろん規模の差によりみんながみんなというわけではありませんが、少なくとも洋食Matsushitaに関してはすぐに潰れてしまうような事はありません。極端に言えば非常事態宣言中、全て休業しても成り立つと思います。

でもそこに大きな落とし穴があるのではないでしょうか。我々の仕事は朝から晩までみっちり働いて何とか成り立つのが日常です。それを何年もかけて身体に染み込ませて来ました。今、それをしなくても成り立つからと言って完全に身体を止めてしまったら…これまで積み重ねて来たものが台無しです。

まず我々にはマツシタでご飯食べたいなぁと思って下さるお客様がいます。マツシタさんだったら今日も注文入れてくれるだろうなぁと思ってくれている業者さんもいます。休めばそんな皆さんの期待も裏切ってしまいます。

自分のすべき事をいかなる時もやり続ける!!

こんな時だからこそ、もちろん感染拡大に最大限の注意を払いながらではありますが、その重要性をすごく感じています。

我々は美味しいモノを作り、それを皆さんにお召し上がりいただき、お喜びいただく。またその時間をたのしんでいただく。そしてその対価としてお代を頂戴するのが日常です。

こうやって文章にしてみれば当たり前ですが、休んでもお金をいただける今、それが当たり前じゃない中でいつしか自分のすべき事、そして大切なモノを見失ってしまう。これはコロナと同じくらい怖い事です。

お金はもちろん大切。

でもその前に洋食Matsushitaでご飯食べて良かった!テイクアウトして良かった!!と思って下さるお客様の存在の方が何倍も大切です。

お金は後からついてくるもの。

先に待っていてくれるものではありません。

先日、テイクアウトをして下さったお客様からわざわざお手紙を頂戴致しました。美味しかったよ!応援してるよ!
これこそプライスレスです!!

2月はこのような状況が暫く続くかとは思いますが、とにかく皆さんにそう思っていただくために、コロナ以前の気持ちを忘れぬよう、そして同じテンションを保てるように頑張って参ります。

今日はなんとなく長くなってしまいましたが…とにかく皆さんのサポートには感謝しかございません!

いつも洋食Matsushitaを助けていただきありがとうございます。

 




この記事をシェアする

ブログ一覧に戻る

トップページに戻る

written bykoichiro matsushita

大阪、東心斎橋の洋食Matsushitaです。 洋食をメインにオードブルなどもたくさんご用意しております。 宜しくお願い致します。

月別アーカイブ

同じカテゴリーの投稿

記事のカテゴリー

スタッフ募集のお知らせ