2018.04.14

窓際の枝物

4月に入ってからはメニューの変更などもあり、お陰様でバタバタと忙しい時間を過ごす事ができています。そんななかで「あぁ、もうすぐ1年だなぁ」と感じる事が多くなり、去年の今頃を思い出しながら過ごしています。

先日、窓際の枝物が桜からアセビとコデマリに替わりました。今回も本当に良い仕上がりになっていますが、これも元はと言えばお客様からいただいたのが始まりでした。

店内ではもちろんお店の外から見てもその存在感、今は洋食Matsushitaになくてはならないものです。僕自身も季節ごとに移り変わるこの窓際の姿が楽しみで仕方ありません。

この窓際の枝物は僕にとって「皆さんに支えていただいている」という事の象徴です。

まず最初に自分自身でこのディスプレイをする余裕なんてありませんでした。大きな枝物を大きな花器でという発想もありませんでした。そして今、こうして定期的にその枝物を季節に合ったものに替えていけるのも多くのお客様がご来店下さるからに他なりません。

1年前に本当に沢山の方々にお祝いをしていただき、勇気づけていただき、今もなお、引き続き応援していただいてる。

その象徴です。

これからコデマリが白い花を咲かせてくれることで表情を変えてくれる事でしょう。

しばらくまたその移り変わりを楽しみながら、ご来店いただきましたお客様にも洋食Matsushitaでの時間をお楽しみいただけるよう、皆で頑張りたいと思います!!

この記事をシェアする

ブログ一覧に戻る

written bykoichiro matsushita

大阪、東心斎橋の洋食Matsushitaです。 洋食をメインにオードブルなどもたくさんご用意しております。 宜しくお願い致します。

月別アーカイブ

同じカテゴリーの投稿

記事のカテゴリー